womenlife › 2016年03月

法悦のマグダラのマリア

2016年03月31日

2016年3月1日(火)より、上野・国立西洋美術館にて、「日伊国交樹立150周年記念 カラヴァッジョ展」がスタートする。同展では世界初公開となる《法悦のマグダラのマリア》に加え、日本初公開となる《バッカス》や《女占い師》のほか、《果物籠を持つ少年》《ナルキッソス》《トカゲに噛まれる少年》など、貴重なカラヴァッジョの傑作11点を紹介。さらに、カラヴァッジョの継承者たちの作品をあわせた51点に加え、関連史料を紹介する、世界でも有数の規模で開催されるカラヴァッジョ展となる。
《法悦のマグダラのマリア》は、カラヴァッジョが死ぬ間際まで携えていたとされる3点の絵画のうちの1点。今回、出展されるのはカラヴァッジョが殺人を犯してローマを逃亡し、近郊の町で身を隠していた1606年の夏に描かれたもので、その4年後、彼がイタリアのポルト・エルコレで不慮の死を遂げた時、彼の荷物に含まれていた1枚であると考えられている。本作品は長いこと行方不明とされていたが、2014年に発見され、科学調査を受けて、カラヴァッジョ研究の世界的権威であるミーナ・グレゴーリ氏が“カラヴァッジョの真筆”と認定した。  


Posted by zhang at 00:00

レ・メルヴェイユーズ

2016年03月28日

2016年3月にブランド誕生4周年を迎える、レ・メルヴェイユーズ ラデュレ。これを記念して、バラの花弁を頬紅として使っていた発想から生まれたブランドのアイコンともいえる「フェイス カラー ローズ ラデュレ」のミニサイズが、今季しか手に入らない色とパッケージデザインで登場。2016年3月4日(金)より発売される。

本物の花弁のように柔らかい素材を用いて再現したチークは、手作業で作られているこだわりよう。粉体が飛び散ることなく肌にしっとりと密着し、みずみずしくフレッシュな発色を実現し、女性らしい美しい表情を演出する。  


Posted by zhang at 00:00

ザ・カフェ by アマン

2016年03月21日

アマン初の都市型ホテル「アマン東京」の1階別棟に位置する、アマンが手がける初のカフェ「ザ・カフェ by アマン」が2016年3月から、カジュアルなフレンチレストランにリニューアル。ガレットや伝統的なビストロ料理などを含む季節のカジュアルフレンチが、アラカルトで終日いただけるようになった。
ディナーにはアラカルトのほかコースも用意。それぞれセレクト可能な、前菜、ガレット、メイン、デザート4品と紅茶またはコーヒー(4,500円・サービス料別途)が楽しめる。
ランチは、前菜にガレットあるいはクルート オ フロマージュのセット(2,900円)、さらに、前菜とお肉も選べるメイン、デザートのセット(3,800円)を用意。
ティータイムには、アフタヌーンティーボックス(3,000円)に加え、クレープセット(1,800円、ガレット1種・クレープ4種からのチョイスと紅茶またはコーヒー)を提供する。
店内席では、夜でもオープンキッチンのバックのガラス越しに、テラス席では風や水の音を感じながら、ライトアップされた季節ごとの森の風景が楽しめる。「大手町の森」の中の寛ぎの空間で、アマンならではのカジュアルフレンチを堪能したい。  


Posted by zhang at 00:00

銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ

2016年03月14日

洋菓子ブランド「アンリ・シャルパンティエ」のカフェ業態の旗艦店「銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ」に、いちごを使った、華やかな新作デザール2品がお目見えした。
「パラディ・フレーズ」(1,728円)は、那須高原のリゾートホテル「二期倶楽部」とのコラボレーション第3弾として登場。ピスタチオのクリームの中に、いちごのクリームとパレが隠れ、下に敷いたサブレのサクサクとした食感がアクセントになった、「アンリ・シャルパンティエ」のテクニカルアドバイザーを務める仏パティスリー界の第一人者クリストフ・フェルデールが特別にプロデュースした逸品だ。飾りつけたいちごとバジルで春の華やかさを演出する。
また、「焼きいちごのふわっとタルト」(1,728円)は、スイーツに欠かせない素材をぎゅっと詰め込んだ欲張りなデセール。カスタードクリームとアーモンド入りのクリームが入ったスポンジに、春らしく鮮やかないちごを加えて、ふわっとやさしい食感のタルトに焼き上げた。銀座メゾン限定の「銀座はちみつパイ」と同じパイ生地を使った、さっくりとしたパイにひんやりバニラアイスを合わせていただくことができる。  


Posted by zhang at 18:53